カーテンの洗濯・お手入れ方法

6f52ef64f4f66c086a5853512e24d2f5_s

床の掃除や家具掃除はするけど、ついつい忘れがちになってしまうカーテンの洗濯。
取り外すのも面倒だし、他の掃除もしないといけないし、つい後回しになっているのかもしれません。
見た目の汚れはあまり目立たないので、買ってから一度も掃除していない人もいるのではないでしょうか。

カーテンの汚れ

一見汚れてなさそうに見えても、カーテンはホコリを多く吸い寄せてしまうので、思った以上に汚れているのです。
しかも部屋の中のホコリだけでなく、窓際にあるため外からの塵やホコリによっても汚れています。
もしカーテンがホコリまみれで汚れていたら、風が吹くたびにカーテンのホコリが部屋中に舞い上がってしまいます。

また、ホコリで汚れていると大量のダニの住みかになってしまいます。
床掃除をしていてもカーテンにダニが大量発生すれば、アレルギーを引き起こす可能性もあります。
なのでカーテンを動かしホコリが目視できるほど出る場合は、すぐに洗うようにしましょう。

ドレープは年に1回、レースカーテンは年に2~3回を目安にして洗いましょう。

ラベルチェック

洗う前にカーテンのラベルをチェックし自宅で洗えるか確認しましょう。
自宅で洗えない場合はクリーニング屋さんに出しましょう。

洗濯機で洗えるマーク

e_senntakkukijaku40

カーテンの洗い方

0f0e39a99b14ecf0f59a2b9834e032a9_s

②大まかにホコリを落とす

洗濯する前に、ハタキでホコリを落としましょう。
ハタキではたくと思っている以上にホコリが出てくると思います。

②フックを外してカーテンをたたみネットに入れます。

たたみ方はカーテンのプリーツに沿って細長くたたみます。
最後にネットに入るように縦にたたみます。

curtain_16
( http://www.lilycolor.co.jp/ より引用)

③洗濯機に入れ、設定を水量を最大、水流は最弱にしてください。
一度に洗う枚数は最大でも2枚までにしてください。
脱水は30秒程度にとどめます。

④脱水したらシワにならないようにすぐに取り出します。
乾燥機は使用しないようにしてください。
縮んでしまう可能性があります。

⑤元のレールに戻して自然乾燥させます。

レールに戻したら、シワをすぐに伸ばして形を整えます。
風通しを良くして乾かしましょう。

アイロンはかけてもいいの?

a1180_001165

アイロンをかけたい場合はかけれるがどうかアイロンマークを確認しましょう。

(JIS規格のアイロンかけ表示)

e_aironkou アイロンは210℃を限度とし、高い温度(180℃から210℃まで)で掛けるのがよい。

e_airontyu アイロンは180℃を限度とし、高い温度(140℃から160℃まで)で掛けるのがよい。

e_aironntei  アイロンは120℃を限度とし、高い温度(80℃から120℃まで)で掛けるのがよい。

e_aironnteiatenuno 当て布を使用。

e_airon_batu アイロン掛けはできない。

手洗いする場合

e_tearai30

30℃以下のぬるま湯で押し洗いします。
もみ洗いするとシワになってしまうので注意が必要です。
ひどい汚れはつけ置きしておくと良いでしょう。

普段のカーテンのお手入れ

a0960_000911

普段の掃除でもカーテンのホコリを取るようにしましょう。
まずは、各窓をすべて開けるようにします。
ハタキでカーテンのホコリを舞い上がらせ、ホコリを外に出すようにします。
風通しが良くなるように、窓は対角線上に開けてください。

カーテンのホコリを取る時は、二度手間にならないように床掃除の前に行いましょう。

粘着ローラーを使う

粘着ローラーでホコリを直接取り除くことも効果的です。

掃除機をかける

掃除機をかければかなりホコリを取り除くことが期待できます。
ただノズルは布団用のものに変える必要があります。
布団用のノズルはカーテンや布団、ソファなどにも使用できて便利なので一つ持っておくことをおススメします。

レイコップなど布団専用クリーナーでなくてもこれ一本で十分な働きをしてくれると思います。
値段もお手頃ですしね。

アイワ ふとん専用ダニクリーン RD

まとめ

カーテンは思った以上に汚れがついています。
定期的に洗濯するのがよさそうですね。

また、掃除機やハタキで普段からホコリを取っておくことも大切です。
窓を開けるたびにカーテンのホコリが部屋中に舞い上がってしまわないように、こまめにお手入れをしていきましょう。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です