簡単!重曹で茶渋落とし

湯飲みや急須にこびり付く茶渋。

茶渋がついている湯飲みや急須ってちょっと不衛生な感じがして使いたくなくなりますよね。

親戚から新茶を頂いたので久しぶりに急須を使おうと思ったんですが茶渋ががっちり付いていました。

そこで重曹を使って茶渋をきれいさっぱり取り除いてみました。

つでにマグカップの茶渋も一緒に落としました。

重曹は茶渋を取り除くことも簡単にできるんですよ。

重曹の研磨効果で茶渋落とし

重曹には研磨効果があります。

細かな粒子でできているためクレンザーのように材質に傷がつくことはありません。

急須の茶渋も重曹の研磨効果で落としたいと思います。

DSC_0191

注ぎ口に茶渋がついています。

ここに重曹を少量振りかけます。

綿棒で茶渋を擦り落としていきます。

DSC_0209

そんなに力は入れなくても落ちていきました。

DSC_0211

マグカップも同様に落としていきます。

DSC_0198

ちょっと分かりずらいかもしれませんが、茶渋で黄ばんだ状態になっています。

重曹をスポンジに付けて擦り落とします。

マグカップの方はやや力を入れて擦らないと落ちませんでした。

DSC_0203

こんな感じにきれいになりました。

簡単に落とせるのでぜひ試してみてください!

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です