きれいなトイレを保つための簡単な掃除方法!

b1a62522dd16608982923d9422fb0c06_m

臭いや衛生面が気になるトイレ。
毎日使うのだから、いつもきれいな状態を保ちたいですよね。
きれいなトイレは気持ちが良いし、気分が良くなります。
逆に汚い、臭いがするトイレは使いたくないですよね。

汚いトイレは雑菌が多く繁殖して、病気やアレルギーの原因にもなり健康にも良くありません。

健康に直接関係してくることなので、掃除も適切な方法で行う必要があります。
毎日使うからこそ掃除をこまめに行って、普段から簡単な掃除で済むように心がけましょう。

便器周りの掃除(週に1度)

まずは、便器周りをトイレ用の掃除シートや雑巾で拭きます。
トイレ用のシートなら除菌効果もあり、使用後はそのままトイレに流せるのでおススメです。

便座を拭く

便座は裏側もしっかり拭くようにしましょう。
付け根の部分も汚れが溜まりやすいので、りっかり拭きましょう。

便器全体を拭く

便器全体を拭くときは、汚れが比較的少ないところから始めれば、シート一枚で足ります。
フタの表側、裏側→タンク→便器の外側の順に拭き残しがないように拭きます。

シャワーノズルの掃除

0000000000003662

(画像:http://www.casanavi.co.jp/b/index.php より引用)

柔らかい布で水拭きします。
汚れがひどいときは、中性洗剤を含ませた布で拭き、水拭きで仕上げましょう。
シャワーのスイッチはホコリを取って、水拭きしましょう。

手洗い用受け皿の掃除

0000000000001590

固く絞った雑巾で、ホコリやゴミを拭き取ります。
汚れがひどいときは、トイレ用の洗剤を雑巾に含ませて拭き取ります。
それでも落ちない時は、クレンザーを使いましょう。
仕上げに水拭きでしっかりと拭き取ります。

水栓金具

水あかや手垢が付くで、使い古しの歯ブラシなどを使って磨きます。
取れない時は、クエン酸水を含ませたティッシュペーパーを巻き付け30分~1時間ほど湿布させます。
最後に乾拭きで拭きます。

床や壁など(週に1度)

file00084613017

床や壁についたホコリを取る時は化学モップなど使うと良いでしょう。
掃除の順番は、天井、壁やドア、床の順番で行いましょう。

天井

天井のホコリはなるべく舞い上がらないように優しく撫でるようにモップをかけます。
しっかり掃除する時は、そのあとにクイックルワイパーなどのペーパーモップで拭きましょう。

壁は飛び散った尿や水が付き、意外と汚れやすい場所です。
掃除を忘れてしまいがちですが、雑菌が大量に繁殖させないためにもしっかりと掃除していきましょう。

天井と同じようにモップで優しく撫でるようにホコリを取ります。
そのあとはクエン酸水をスプレーして乾拭きで拭き取ります。
ひどい汚れは、住宅用の中性洗剤を雑巾に染み込ませて拭いた後、水拭きで拭き取ります。

モップがけをしてホコリ、ゴミを取り除きます。
クエン酸水を床全体にスプレーし乾拭きで拭き取ります。
ひどい汚れは、住宅用の中性洗剤を雑巾に染み込ませて拭いた後、水拭きで拭き取ります。

タイルの壁や床の場合

IMG_5151

タイルの場合は、クエン酸の使用はなるべく避けましょう。
目地のセメントと反応し変色する場合があります。

そのかわりタイルの場合は重曹を使うと良いでしょう。
重曹をまんべんなく振りかけ、水拭きで重曹が残らないように拭いていきます。
最後に乾拭きします。
重曹の残りがどうしても出てしまう場合は、クエン酸水で中和させる方法もありますが、その場合は手早く拭き取ってください。

タイルの溝に黒ずみができているときは、使い古しの歯ブラシなどにクリームクレンザーを付けて擦り落とします。

ドア

01878efe5a91d2addd963b2d103d1169_s

ドアノブは雑菌が多い場所です。
トイレに行けば必ず触れる物なので忘れずに掃除しましょう。

ドアの上部にたまっているホコリをモップ等で取り除きます。
固く絞った雑巾やトイレ用のシートでドア全体を拭きます。
ドアノブもしっかりと拭きましょう。

ドアノブをしっかり掃除する時は、重曹を付けた雑巾で拭き取ります。
クエン酸水で仕上げればピカピカに仕上がります。

便器内部(毎日)

41zZ5yJ8bEL__SX500_

便器内部は毎日掃除することで、汚れが付きにくくなり簡単な掃除で済むようになります。
なにより、綺麗で清潔な状態を保つことができるので、一日の終わりに掃除することをおススメします。

便座の裏側は、トイレットペーパーで拭きます。
飛び散った尿は、放って置くと固まって取りづらくなります。
できるだけ、使用後に飛び散った尿は、すぐに拭き取るようにしましょう。
一日の最後にトイレを使用したら、ついでに便器内部をトイレブラシで軽く掃除します。
便器内の内側の部分もしっかり掃除しましょう。
水たまりの部分も、軽く磨けば汚れは付きにくくなります。

便器内を毎日掃除すれば、トイレ用の洗剤は使うことなく、クエン酸水や掃除シートだけで済むようになるので経済的にもおススメです。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です