最初の一歩が肝心!5分間片付けで、片付けの習慣化

fbb0c9347e2426ab2a0022c953ce0db2_s

生活の中でモノを使えば、必然的に片付けもしなきゃいけなくなります。
食器、洋服、雑誌、モノを使ったら使った分だけ、あと片付けも発生するのは仕方のないことです。

片付けが自然に出来る人はともかく、とにかくめんどくさくて仕方がないという人は片付けを先延ばしにして、ますます片付けがし難い状況を作ってしまいます。

先延ばしにしないようには、とにかく習慣的に片付けをやっていくしかないのですが、一回集中が途絶えて、サボってしまうとまた元に戻ってしまうことでしょう。
こまめに片付けができるようになりたくても、なかなか出来ずに困っているという人は、多いと思います。

そこで、片付けが習慣的に出来ない人でも、最低限の片付けを続けることで、徐々に身に付けられるような方法をご紹介します。

5分間片付け

最低限の片付けです。
一日の終わりに5分間だけ片付けをするようにしてみてください。

5分だけでは、全然片付かないと思うかもしれませんが、意外と片付くものですよ。
もちろん完璧には片付きませんが、使った物や身の回りの物ならすぐに片付けることができます。

5分だけ片付けるという意識なら、そこまで苦痛になりませんし、行動しやすくなります。
また、5分だけ片付けようと思っても、いざ片付け始めると、ある程度きれいになるまで片付けたくなるものです。
ちょっとだけ片付けるつもりだったのが、気付けばすっかりきれいになるまで続けていたなんてことも。

片付けって、やり始めは億劫なのですが、動き始めると意外と夢中になっているので、「よしやるか」となるまでのハードルを下げればやりやすくなるのです。
「5分間だけ頑張るか」と、最初に短い時間設定をしておけば、行動しやすくなり、徐々に習慣的に出来るようになると思います。

やりたくなと思うものは、いかに最初の一歩を動きやすくしてやるかが重要ですね。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です